首都圏

6.残金決済・お引渡し・設備の確認

残金決済の流れ

  1. 司法書士による書類の確認を行います。
  2. 必要な書類は、事前に朝日リビング担当スタッフよりご案内いたします。
    また、決済当日立ち会うことができない場合など、事前に朝日リビング指定の司法書士と面談をしていただき、書類を司法書士がお預かりいたします。

  3. 司法書士が必要書類の確認を行い問題がないと判断した場合、決済の手続きを始めます。
  4. 買主様が住宅ローンを利用される場合は、この時点で融資の実行を行います。

  5. 残金の授受のご確認をしていただきます。
  6. 問題ない場合、領収書の発行を行います

  7. 清算金等の授受を行います。
  8. マンションでは、管理費や修繕積立金、戸建てやマンションでは、固定資産税など、日割りで精算する費用になります。問題なければ、領収書の発行を行います。

  9. 金銭の授受が問題なく終了しましたら、鍵を買主様へお渡しいただきます。
  10. トランクルームや機械式駐車場の鍵、宅配ボックスのカードなども含みます。このときに、建物のパンフレットや資料などをお渡しすると、買主様に喜ばれます。是非、ご用意ください。

  11. その他、仲介手数料などのお支払い
  12. 売買完了報告書への確認と署名捺印

お引渡し確認

売却

残金決済の前後に、設備表を見ながら、お引渡しができる状態であるか、売主様、買主様双方立会いのもと現地で最終確認をしていただきます。

GoTop