首都圏

1.売却のご相談・調査と査定・媒介契約の締結

査定価格を決定する、4つの価格について

希望価格
  • 売主様の希望される価格です。
  • 不動産会社と一致する売主様もいらっしゃいますが、多くの方は一致しないのが普通です。

査定価格
  • 適正価格です。
  • 3ヶ月以内での売却可能な価格と考えます。
  • 市場動向などを考慮したうえで算出する価格です。

売出価格
  • 実際に売り出す価格、広告の活動が開始される価格です。
  • 担当スタッフと充分に話しあい、決定しましょう。

成約価格
  • 売買契約成立の価格です。
  • 売主様と買主様、双方の合意により決定します。

売却

売却
販売の長期化

希望価格を重視しすぎることにより販売が長期化した場合、以下のような問題点がございます。

  • 空室の場合、室内がいたむ。
  • 売れない印象がつく。
  • 競合物件が現れる。
  • 管理費等の支払いが続く。

安すぎず、高すぎないのが適正価格です。

売り出す時期について

売却
早めの準備が大切です。

新築のマンションや一戸建てに買い替えた際、新居のお引越しまで半年~1年かかってしまうことも少なくありません。早めに準備を進めると、余裕をもって購入者を見つけることができ安心して新居へのお引越しを迎えられます。

媒介契約の締結、販売活動、案内、購入申込、契約~決済の売却の流れと所要期間などを考慮して早めの準備が大切です。決断したら売出しは早めに始めましょう。

売却
売出し~成約~お引渡しまでの期間。
  • 売出~成約   :約1~3ヶ月
  • 成約~お引渡し :約1~3ヶ月

※ 売出し時期は、引き渡せる時期からさかのぼって計画することが大切です。
※ 売出しからお引渡しまで、最長で6ヶ月位必要になることもあります。

売却
市場要因と季節要因について

【 市場要因 】について…

地域の流通性・人気度・競合物件数などによって、成約までに日数が大きく変わる場合があります。常に地域の市場性を考慮する必要があります。

【 季節要因 】について…

最近の傾向として購入希望者のお問合せは、年間を通じて、ほぼ一定しています。新居を探す(決める)こととお引越しの時期は同じではありません。

媒介契約について

媒介契約とは

不動産の売却を正式にご依頼いただく場合、国土交通省が定めた標準媒介契約約款に基づく媒介契約を、お客様と朝日リビングの間で締結していただきます。

媒介契約には、契約内容が異なる次の3種類があります。

専属専任媒介契約
  • 売却を依頼する不動産業者は1社のみで、重ねて依頼をすることはできません。
  • 依頼者が自ら発見した買主様との個人契約は禁止です。
  • 依頼を受けた不動産業者は指定流通機構(レインズ)への物件登録義務があります。
    ※5営業日以内に登録
  • 販売状況を、1週間に1回以上文書またはメールで報告します。

専任媒介契約
  • 売却を依頼する不動産業者は1社のみで、重ねて依頼をすることはできません。
  • 依頼者が自ら発見した買主様との個人契約は可能です。
  • 依頼を受けた不動産業者は指定流通機構(レインズ)への物件登録義務があります。
    ※7営業日以内に登録
  • 販売状況を、2週間に1回以上文書またはメールで報告します。

朝日リビングとお客様との媒介契約で最も選ばれています。

一般媒介契約
  • 売却を依頼する不動産業者は複数でも可能です。
  • 依頼者が自ら発見した買主様との個人契約は可能です。
  • 他の不動産業者の氏名、所在地を通知する「明示型」と通知しなくてよい「非明示型」の2種類があります。
  • 依頼を受けた不動産業者は指定流通機構(レインズ)への物件登録義務、販売報告義務はありません。

レインズについて

売却
レインズとは

国土交通省大臣から指定を受けた、不動産流通機構が運営しているコンピュータネットワークの名称です。 不動産情報を受け取ったり、情報提供を行うシステムで、会員間での情報交換がリアルタイムで行われています。

売却
ステータス管理

専属選任・専任媒介契約でご依頼をいただいた物件が、レインズ上で公開されているか否かを売主様がご自身で確認できる制度です。 URL、ID、パスワードが記載された「登録証明書」をご依頼後にお渡しします。

  • 専属選任媒介契約 (5営業日以内に登録)
  • 専属選任媒介契約 (7営業日以内に登録)

※期間内に登録されているかご確認ください。

2018年4月より本格スタート!インスペクションを実施して差別化を図ってみては?!

売却
インスペクション

建築士の資格をもつ専門検査員が、第三者的な立場で行う建物現状調査のことです。

主な検査項目は「構造体力主要な部分に係わるもの」「雨水の親友を防止する部分に係わるもの」「給排水管路」など、既存住宅インスペクションガイドラインに準じた検査です。マンションの場合は一部共用部分も検査項目に含まれます。

詳細はこちら

GoTop