首都圏

不動産なんでも相談室

クエスチョン1
Q.住みながらの売却は可能ですか?

A.もちろん可能です。中古物件の場合には、多くの方が居住中で売出しています。空き部屋で売りに出ているものは、実は少ないのです。

クエスチョン2
Q.買主様はいつ見に来るの?

A.事前にお約束した日に、朝日リビングの担当スタッフと一緒に見に行きます。また、他業者の場合も同様に原則として朝日リビングの担当スタッフと一緒に見に行きます。

クエスチョン3
Q.内装に手を入れていません。リフォームは必要ですか?

A.一般的にリフォームは必要ない場合が多いです。ただし、印象を良くすることで早期売却が実現することもありますので、担当スタッフと充分に相談してください。また朝日リビングには先行リフォーム販売システムもありますので、どの方法が良いか担当スタッフと相談してください。

クエスチョン4
Q.時間がかかってしまい、売れないと困るのですが?

A.一定期間に売れない場合には、朝日リビングが直接買取る「買取り保証制度」がありますので、お気軽にご相談ください。(朝日リビングでお買換えのお客様で、専任契約のお部屋に限る)

クエスチョン5
Q.買換え先の物件が未完成で、先に自宅が売れてしまったらどうなるの?

A.契約の条件調整の中で重要なところです。仮住まいが必要なケースや、買主様にお引渡しを待っていただいたケースなどがあり、一概にこれというものがありません。率直な考えやご希望を担当スタッフに伝えましょう。

クエスチョン6
Q.設備に不具合があります。事前に修理が必要ですか?

A.売買契約締結時に設備表でエアコン等の設備の状況を確認します。不具合がある設備の場合、この時に修理をするか撤去をするか買主様と相談して決めます。

クエスチョン7
Q.売却した場合、確定申告などは必要なのですか?

A.原則、売却した年の翌年に確定申告する必要があります。源泉徴収されているサラリーマンの方も確定申告が必要になりますので、ご注意ください。申告手続きは税理士に依頼することもできますが、本人でも十分可能です、なお、各税務署で申告書の書き方についての無料相談を実施しています。(損失が出た場合、確定申告が不要になるケースもございます。)

GoTop