首都圏

よくある間違い。新耐震のつもりが旧耐震だった!

よく耳にする「新耐震基準・旧耐震基準」。
この法律の境目を正確に判定する方法をご存知でしょうか?
建築基準法は昭和56年6月に変わっているのは、ご存知の方も多いことでしょう。
でも、例えば不動産広告で昭和58年10月築となっていても、新耐震基準の場合もあれば、旧耐震基準の場合もあるのです。この部分を正確に把握なさっていないお客様が多くいらっしゃるので、今回は、その判断方法を共有したいと思います。

続きはこちら

Category ( news)
GoTop